エクセルVBAで他ブックシートをコピーしたいのですね。

広告

↓コピーコマンドはこちらが簡潔に載せています。

●Office TANAKA – Excel VBA講座:シートの操作[コピー/移動する]
http://officetanaka.net/excel/vba/sheet/sheet05.htm

コピーする前に転送元と転送先のブックを開いている必要があります。

必要に応じてブックを開くコードも書くと良いでしょう。

転送元にマクロを書くか、転送先にマクロを書くかによってもコードが変わってくる事が考えられます。

マクロの記録でコードを書いて変更していくのが、一番速くて間違いが少ないでしょう。

なかなかどこかからコードを取ってきても、自分が思ったとおりに直すのも大変ですし、調べるのも時間がかかります。

マクロの記録を行うと、ほとんど動かしたとおりの不具合の少ないコードを書いてくれます。

活用しないのはもったいないでしょう。

ExcelVBAはマクロの記録が出来て読むことができるか、最小限のVB文法の知識があるかが勝負の分かれ目です。

広告